記事一覧

ひらめきパッケージ作品集

ファイル 1506-1.jpg

画像は、2016年から開催された3回の創作展の作品がまとめられた書籍です。
2016年「日本を包む」展、2018年「感じるパッケージ」展、2021年「みらいパッケージ」展・・・

2020年開催予定の「みらいパッケージ展」は、新型コロナウイルスの影響により、
一年延期されての開催となりました。

100名を超えるデザイナーの皆様の「願い」が込められた素敵な作品集です♡
(全国の書店にて発売中です)

☆「日本パッケージデザイン協会」様 ホームページ 書籍掲載ページ
https://www.jpda.or.jp/publication/3568.html

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
https://www.paxalive-premium.com/form-b/otoiawase.html

みらいパッケージ展⑦

ファイル 1505-1.jpgファイル 1505-2.jpgファイル 1505-3.jpg

今週も、「みらいパッケージデザイン展」の素敵な作品の中からテーマ別に、
お世話になりました皆様の作品とともに、ご紹介させていただきたいと思います♪ (最終回)
(許可を得て撮影させていただきました。)

【テーマ:美しいみらい】

左上画像は、二つの箱が互いに鍵となっており、合わさることでパッケージが開きます。
ロシアでは一対一の人間関係をとても大切にする価値観があるそうです。
パッケージの中にはティーセット入っています。
この関係が未来でもより深められますように・・・との願いが込められた作品です♪
特別な時間を過ごすための素敵なギフトパッケージですね♡

右上画像は、お酒のパッケージです。
長い時間かけて出来上がった苔とともにパッケージの中のお酒も熟成されてゆくそうです。
美しく堂々たる品格と尊さを感じてほしい・・・との願いが込められた作品です♪ 

左下画像は、段ボールで作られています。
中芯部分の素材から美しい曲線によって作成された立体作品です♪
思わず見入ってしまうほど、ほんとうに美しい作品でした♡

*         *         *         *         *         *         *         *         *         *         *

新型コロナウイルスの影響により、私たちの生活も一変し、
特にアートに関わる皆様の多くの活動が止まり、中延期を余儀なくされていました。
経験したことのない状況に於いて、私たちの価値観も変わってゆく中、
今だからこそ発信できるみらい、未知の可能性をパッケージに込めて・・・
100名を超えるデザイナーの皆様の「願い」が込められた創作展が開催されました。
皆様の素敵な作品に、心から深く感銘を受けました。

みらいパッケージ展⑥

ファイル 1504-1.jpgファイル 1504-2.jpgファイル 1504-3.jpg

【テーマ:かしこいみらい】
(許可を得て撮影させていただきました。)

左上画像は、「ミライタマゴ」という卵のパッケージです。
鮮度の目視や、持ち帰りの強度、そのまま茹でることもできる・・・
店舗や家庭で廃棄されている卵殻がもったいと思われたことから考案された作品です♪
(この作品は、30年程前の弊社パッケージ展等に於いて大変お世話になりました、
パッケージデザイナーの「高尾 保須子」さんの作品です。)

右上画像は、「どんぐりベース」という、持続可能な森づくりのために考案された作品です♪
宇宙基地をモチーフとしたベースの部分には、どんぐりを保管するための肥料が入っており、
若干の温度・湿度調整ができるようになっているそうです。
子供たちが植樹を行う際には、パッケージを活用して苗木の間隔開け、
木の種類のタグの役割も担ってくれます。

左下画像は、「外装と緩衝材が一体化した」ギフトBOXです。
間伐材の削り屑を圧縮形成し、セルロース樹脂を染み込ませた素材で作られています。
廃棄物を利用し、使用後も廃棄焼却の必要がない土に還るパッケージです♪

日本では、どんぐりなどの木の実が減少しており、森の動物たちが餌を探して人里へ近づき、
農作物等への被害も増えてきています。
一人の力は小さいかもしれませんが、皆んなで協力して森の保全活動等に取組むことが、
持続可能な森づくりに繋がってゆきますね♡

☆次回は、「美しいみらい」の作品を紹介させていただきます♪

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
https://www.paxalive-premium.com/form-b/otoiawase.html

みらいパッケージ展⑤

ファイル 1503-1.jpgファイル 1503-2.jpgファイル 1503-3.jpg

今週も、「みらいパッケージデザイン展」の素敵な作品の中からテーマ別に、
お世話になりました皆様の作品とともに、ご紹介させていただきたいと思います♪
(許可を得て撮影させていただきました。)

【テーマ:たくましいみらい】

左上画像は、紐のような素材で球体が作られています。
地球で起こっている解決できないすべて問題をこの中へ・・・との願いが込められた作品です♪

右上画像は、透明な素材でいくつもの重ねた箱から作られています。
1枚では薄くて繊細な素材が、重ねる程に強く複雑な表情になってゆきます。
時を重ねて強くなってゆく・・・樹木の年輪を思わせるような作品です♪

左下画像は、災害時や大雪などでの立ち往生の際に、
食品や医療品をドローンで個別に届けるためのパッケージです。
簡単にセットできる構造になっており、ある程度の高さからの落下にも耐えられて、
どんな場所でも目立つように・・・との願いが込められた作品です♪

みらいパッケージ展④

ファイル 1502-1.jpgファイル 1502-2.jpgファイル 1502-3.jpg

【テーマ:不思議なみらい】
(許可を得て撮影させていただきました。)

左上画像は、本物の石で作られています。
石には「吾唯足知」の彫刻が施され、「吾唯足るを知る。」と記された黒帯が巻かれています。
「吾唯足るを知る。(われ ただたるを しる)」とは・・・
「足ることを知る人は、心穏やかであり、足ることを知らない人は、心は乱れている」
お釈迦様が説かれた教えです。
願いを込めて、石の形を捉える作業を続けられているそうです。
(この作品は、長年にわたり弊社パッケージ展等に於いて大変お世話になっております、
パッケージデザイナーの「池田 毅」さんの作品です。)

右画像は、不思議な缶飲料のパッケージです。
飲料のパッケージは、原始時代の「ひょうたん」から、
現代は、「金属缶、プラスティック、紙」まで・・・人類とともにあります。
不思議な相棒(クリチャー)をアイコンにした応援飲料は、
私たちを元気にしてくれますね。
(この作品は、パッケージ展等に於いて大変お世話になりました、
パッケージデザイナーの「カトウ ヨシオ」さんの作品です。)

左下画像は、たくさんの歯車が付いたパッケージと、一本の鍵があります。
時空を超えて、何処でも、未来でも、過去でも、誰にでも・・・
大切な想いを大切な人に贈ることができますように・・・との願いが込められた作品です♪

☆次回は、「たくましいみらい」 「賢いみらい」の作品を紹介させていただきます♪

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
https://www.paxalive-premium.com/form-b/otoiawase.html

みらいパッケージ展③

ファイル 1501-1.jpgファイル 1501-2.jpgファイル 1501-3.jpg

今週も、「みらいパッケージデザイン展」の素敵な作品の中からテーマ別に、
お世話になりました皆様の作品とともに、ご紹介させていただきたいと思います♪
(許可を得て撮影させていただきました。)

【テーマ:やさしいみらい】

左上画像は、「せんたく紙洗剤」という紙のように薄いせんたく洗剤です。
溶けやすいようにレースのような、とても素敵な模様が入っています。
一箱で30本分洗濯できたら・・・との願いが込められた作品です♪
(この作品は、30年程前の弊社パッケージ展等に於いて大変お世話になりました、
パッケージデザイナーの「牛島 志津子」さんの作品です。)

右上画像は、陶器に偶然にできた亀裂を、
縄文時代の土器にもみられた修復技法「金継ぎ」によって再生しています。
それぞれの金継ぎ部分が、やさしい模様のよう感じられますね。
先人の知恵を未来へつなぐ・・・との願いが込められた作品です♪

左下画像は、今よりも電磁波に囲まれた学習環境になる子供たちに、
少しでも自然の素材に触れながら学んでほしい・・・という願いが込められた作品です♪
ヒノキと和紙を使用した単語帳は、めくるたびにやさしい質感を楽しむことができます。

みらいパッケージ展②

ファイル 1500-1.jpgファイル 1500-2.jpgファイル 1500-3.jpg

たくさんの素敵な作品の中からテーマ別に、お世話になりました皆様の作品とともに、
ご紹介させていただきたいと思います♪
(許可を得て撮影させていただきました。)

【テーマ:楽しいみらい】

左上画像は、折鶴にお茶のティーバックが付いています。
平和を象徴する折鶴が羽を休めるお茶を眺めながら、
おうち時間を心穏やかに過ごすことができますように・・・との願いが込められた作品です♪

右上画像は、可愛らしい動物たちのパッケージです。
不思議な生命力! 楽しい存在!
その命達と共存して生きる楽しい未来を考えてほしい・・・との願いが込められた作品です♪
(この作品は、30年程前の弊社パッケージ展等に於いて大変お世話になりました、
パッケージデザイナーの「延安 敬子」さんの作品です。)

左下画像は、四つの角を紐でつないであり、一人では開けれないパッケージです。
“また会うとき”の楽しみをつつんで・・・
みんなで心を結び、「せーの!」 で一緒にあけてください・・・との願いが込められた作品です♪

☆次回は、「やさしいみらい」 「不思議なみらい」の作品を紹介させていただきます♪

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
https://www.paxalive-premium.com/form-b/otoiawase.html

みらいパッケージ展①

ファイル 1499-1.jpgファイル 1499-2.jpgファイル 1499-3.jpg

10月になりました。
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が、ようやく解除されましたが、
まだ暫く感染対策は継続しています。
医療従者の皆様のためにも、私たち一人一人が感染拡大に繋がる行動を慎みながら
生活してゆくことが、一日も早い収束へと繋がってゆくことと思います♡

9月17日(金)〜9月29日(水)に東京都渋谷区で開催されておりました、
「みらいパッケージデザイン展」へ行って参りました。

会場の入口にて、「手指の消毒、検温、氏名と連絡先の記入」をしてから
作品を鑑賞させていただきました。(マスク着用)

会場に入りますと・・・
「楽しいみらい」・「やさしいみらい」・「不思議なみらい」・「たくましいみらい」、
「美しいみらい」・「賢いみらい」の「六つのみらい」をテーマとした作品が展示されていました。
(許可を得て撮影させていただきました。)

みらいパッケージ展

ファイル 1498-1.jpegファイル 1498-2.jpeg

先日、「木箱劇場」等の展示会にご協力いただいておりました、
女性デザイナーの方より、「みらいパッケージ」展の案内状が届きました。

「JAPAN DESIN」を共通コンセプトに・・・
この展示会は、2016「日本を包む」展、2018「感じるパッケージ」展に続く、
シリーズ企画の最終回となる展示会です。

最終回は、「みらいは、誰かの願いでつくられる。」をテーマに、
100名を超えるパッケージデザイナーの皆様の「願い」が集まった創作展が開催されています。

いつも温かいメッセージとともに、ご案内状を送付くださり、
ほんとうに嬉しく思っております。
ぜひ今回の展示会レポートも、次回ご紹介させていただきたいと思っております♪

☆「みらいパッケージ」展:9月17日(金)〜9月29日(水) 入場無料
会場:東京都渋谷区/渋谷ヒカリエ8階/CUBE 1,2,3
https://www.hikarie8.com/cube/2021/08/post-99.shtml

☆「日本パッケージデザイン協会」様 ホームページ
https://activity.jpda.or.jp/seminar_event/2474.html


☆「タカオデザイン事務所」様 ホームページ
http://takao-design.com

2021 オータムギフト③

ファイル 1497-1.jpgファイル 1497-2.jpg

画像は、京都のお香の老舗「松栄堂」様のお線香のギフト商品です。
パッケージの素材は、MDF材の表面に黒色のユポを貼り、Vカット加工をしております。
「MDF」とは、木材を繊維状にほぐし、接着剤などを配合した繊維板の一種で、
木材を無駄なく使うeco素材です。
「ユポ」とは、耐水性・耐久性に優れた特殊な合成紙です。
主に、「ウッドパックス(木箱)」に使用されております。

商品名の「しののめ」という古語について調べてみました。
「しののめ」とは、闇から光へと移行する夜明け前の茜色にそまる空を意味しています。
昔の人は、夜半から夜が明けるまでの間を、
「暁(あかつき)」、「東雲(しののめ)」、「曙(あけぼの)」と細く区分していたそうです。

*         *         *         *         *         *         *         *         *            

しののめの 空霧わたり いつしかと 秋のけしきに 世はなりにけり

<現代語訳>
しののめ(夜明け空)には、一面に霧が立ち込めて・・・
いつの間にか世の中は、秋の風情になっていますね・・・

千年以上前の平安時代に、「紫式部 (むらさきしきぶ)」が詠んだ和歌です。
当時の美しい風景が目に浮かびますね♡

☆「松栄堂」様 ホームページ 商品掲載ページ
https://shop.shoyeido.co.jp/shop/g/g137356/
(左画像は、ホームページの画像を掲載させていただきました。)

☆「ユポコーポレーション」様 ホームページ
https://japan.yupo.com/product/yupo/index.html

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
https://www.paxalive-premium.com/form-b/otoiawase.html

ページ移動