記事一覧

電車型パッケージ②

ファイル 1111-1.jpgファイル 1111-2.jpg

この電車型パッケージは、14x7cm程の小さなパッケージなのですが、
Vカット加工、プレスカット加工、箔押し印刷加工等・・・。とても精巧に作られており、
とても感動いたしました。

天面のVカットジャバラ部分がフタになっており、フタを開けて商品をセットします。
電車本体とフタ部分は、牛乳パック100%再生紙の板紙ミルパックス紙厚2mmに、
紺色と赤色のタント紙を貼り、表裏を組合わせてデザインされております。
底材と車輪は、ミルパックス片面に黒色のタント紙を貼り、
精巧なプレスカット加工、Vカット加工をしております。

角アール加工されておりますので、手ざわり感がよく、小さなお子さんも安心して遊べますね。
(アフターユースできます♡)
サンフランシスコの現地では、パッケージのような路面電車が走っているそうです♪

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かし、
様々なご要望にも丁寧に対応させていただいております。
「こんなことはできるだろうか?」いうご質問にも対応させていただいておりますので、
下記お問合せフォームより、お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

☆パックスアライブ お問合せフォーム
http://paxalive-premium.com/inq5.php

電車型パッケージ①

ファイル 1110-1.jpgファイル 1110-2.jpg

左画像は、2005年に「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」様のショップにて
販売されておりました、キャンディーのギフトパッケージです。
パッケージの素材は、牛乳パック100%再生紙の板紙 ミルパックスを使用しております。

パッケージに「SANFRANCISCO CANDIES」と印刷されており、
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」様のHPを拝見させていただきましたら、
園内のサンフランシスコ・エリアに「サンフランシスコ キャンディーズ」のショップが
掲載されておりました。(右画像)

☆「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」様 ホームページ
「サンフランシスコ キャンディーズ」掲載ページ
http://guide.usj.co.jp/ja/shop/pc/j_sanfrancisco_candies.do?_ga=2.171721056.1166953479.1506168165-102844326.1506168165
(右画像は、ホームページの画像を掲載させていただきました。)

☆牛乳パック100%再生紙の板紙 ミルパックス 【エコプロジェクト】
http://paxalive-premium.com/ecoproject.html

古事記1300年貨幣セット

ファイル 841-1.jpg

「造幣局」様のホームページに、平成24年にパッケージを作製させていただいた
「古事記1300年貨幣セット」が掲載されておりました。
パッケージの素材は、牛乳パック100%再生紙の板紙ミルパックス両面に
桐柄を貼った素材を使用し、Vカット加工で作製しております。

当時、私も初めて記念貨幣を購入させていただき、とても感激したことを覚えております。
現在もわが家で大切に保管しております。

☆「造幣局」様 ホームページ 掲載ページ
http://www.mint.go.jp/coin/data/data_other_set_index.html
(画像は、ホームページの画像を掲載させていただきました。)

☆当時掲載させていただいた記事です。
①http://paxalive-premium.com/blog/diary.cgi?no=479
②http://paxalive-premium.com/blog/diary.cgi?no=480
③http://paxalive-premium.com/blog/diary.cgi?no=481
④http://paxalive-premium.com/blog/diary.cgi?no=482
⑤http://paxalive-premium.com/blog/diary.cgi?no=483
⑥http://paxalive-premium.com/blog/diary.cgi?no=484

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただければと思います。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
http://paxalive-premium.com/inq5.php

フラワー記念乗車券

ファイル 832-1.jpg

鉄道が開業すると記念乗車券が発売されますね。
記念乗車券と言えば、20年程前に販売されていた「神戸電鉄」様の記念乗車券がありました。
乗車券の素材は、牛乳パック100%再生紙の板紙「ミルパックス」を使用しております。
お花と葉っぱ部分をプレスカット加工しており、
L判の写真等を入れて楽しめるフォトフレームになっております。
アフターユースを考えた素敵な記念乗車券ですね♪

現在も「神電鉄様」のホームページ掲載されているのを拝見し、
社員一同本当に光栄に思っております。

☆「神戸電鉄」様ホームページ
http://mippi.jp/thtym870/tetudo/sintetu/kinen2.htm
(画像は、ホームページの画像を掲載させていただきました。)

☆牛乳パック100%再生紙の板紙 ミルパックス 【エコプロジェクト】
http://paxalive-premium.com/ecoproject.html

パックスアライブでは、長年のパッケージづくりのノウハウを活かしたご相談や、
アドバイス等もさせていただいております。(木箱、紙箱、什器など)
小ロットからの対応可能ですので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただければと思います。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
http://paxalive-premium.com/inq5.php

宇宙からの箱②

ファイル 822-1.jpgファイル 822-2.jpg

画像はパッケージの表面です。
銀河系の星から、マーブルチョコレートが飛び出してくるデザインがユニークですね♪

パッケージの素材は、中芯黒の板紙の表裏にオフセット印刷をし、
Vカット加工をしております。
上下の八角形のパーツは、プレスカット加工をしております。

パックスアライブでは、Vカット加工とプレスカット加工を組合せてつくる
三角形、五角形、六角形や円、楕円など様々な形のパッケージの制作が可能です。
素材も木箱、紙箱の両方での制作が可能です。
小ロットからの対応もできますので、下記お問合せフォームより
お気軽にご相談いただければと思います。

☆パックスアライブ 本社工場 お問合せフォーム
http://paxalive-premium.com/inq5.php

宇宙からの箱①

ファイル 821-1.jpg

宇宙と言えば、画像は2001年に「ユバーサル・スタジオ・ジャパン」様がオープンする際の
プレミアムBOXとして作成させていただいたパッケージです。
八角形のパッケージを開けると、美しい宇宙空間が広がっています。

☆「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」様 ホームページ
http://www.usj.co.jp

2013 エコうちわ

ファイル 604-1.jpgファイル 604-2.jpg

画像のうちわは、今週より「ニッスイ」様の通販サイト
「海の元気倶楽部」様でお使いいただいおります、オリジナル「エコうちわ」です。

缶詰や瓶詰、レトルト商品などのサマーギフト等を、
ご購入いただいた方へ挨拶状と一緒にプレゼントされているそうです。

6月は環境月間ということもあり、
長年環境に配慮した簡易包装(eco包装)に積極的に取組まれている
「ニッスイ」様よりecoへの関心が高まってきている消費者の方への
感謝の気持ちを込めた「オリジナル エコうちわ」だそうです。

また、このエコうちわの裏面は無地になっており、
絵具やクレヨン、色鉛筆などで絵を描いたりして
自由にお楽しみいただけることも消費者の方々に喜ばれているそうです♪

「オリジナル エコうちわ」にご興味のある方は、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

☆「ニッスイ」様 海の元気倶楽部 ホームページ
http://www.nissui-kenko.com/index.php

☆「ニッスイ」様 ギフト商品紹介
http://www.nissui.co.jp/product/gift/index.html

☆パックスアライブ お問合せフォーム
http://paxalive-premium.com/inq5.php

復刻はまゆりジャージの箱①

ファイル 493-1.jpg

今日は秋分の日ですね。

秋分の日と言えば、23日だと思っていたのですが、
今年は、1896年以来116年ぶりの貴重な秋分の日だそうです。

ちなみに秋分の日とは、国立天文台の計算により、
太陽と地球の位置関係で決まるそうです。

さて画像は、岩手県釜石市の「スクラム釜石」様で
販売されております「復刻はまゆりジャージ」です。
パッケージの素材は、牛乳パック100%再生板紙「ミルパックス」です。

☆「復刻はまゆりジャージ」掲載ページ
http://scrumkamaishi.jp/goods/jersey_v7
(画像は、ホームページの画像を掲載させていただきました。)

記念貨幣セットの箱⑥

ファイル 484-1.jpg

この「古事記1300年貨幣セット」は、
販売予定数3万セットを大きく上回る申込があり、
パックスアライブ本社工場では、社員一同頑張って作成しております。

私も初めて記念貨幣セットを拝見させていただき、
綺麗にセットされている貨幣から、
造幣局の方々が心を込めて作成されている想いが伝わり、
本当に感動いたしました。

また、パンフレットに掲載されている「古事記物語 」のお話も
子供の頃に国語の教科書や先生から聞いた有名なお話で、
とても懐かしく読ませていただきました。

改めて日本の素敵な物語を、ぜひ未来担う子供達に語り伝えたいと思いました。

☆独立行政法人「造幣局」様 ホームページ
http://www.mint.go.jp/coin/kahei/tushin_hanbai/page161.html

記念貨幣セットの箱⑤

ファイル 483-1.jpg

さらに記念貨幣セットを取り出すと、金色の「貨幣の説明」がありました。
1円〜500円の貨幣の説明が詳しく記されています。

ページ移動