記事一覧

感じるパッケージデザイン展⑥

ファイル 1236-1.jpgファイル 1236-2.jpgファイル 1236-3.jpgファイル 1236-4.jpg

続きまして「伝達」をテーマにされた作品をご紹介させていただきます♪
(許可を得て撮影させていただきました。)

左上画像は、伝えたいメッセージを「8個のCUBE」を使用して
ありがとう、ごめんなさいも言葉がなくても思いは伝わる?!・・・をテーマに、
作成されたパッケージです。
オセロのように裏返せば「◯からXへ、Xから◯へ」と
CUBEを組替えながら「Yes!」、「もうちょっとなんだけどなぁ」、「ごめんなさい」、
「五分五分」、「何かが足りない」、「じつは腹黒いんです」等・・・
伝えたいメッセージをゲーム感覚で楽しむことができる作品です。
(この作品は、30年程前の弊社パッケージ展等に於いて大変お世話になりました、
パッケージデザイナーの「松本 茂美」さんの作品です。)

右上画像は、「日本人の味」をテーマに作成されたパッケージです。
無形文化遺産に登録された「和食」には、
日本の気候と文化と伝統が育んだ知恵が活かされ、
世界に誇る食の芸術性を生み出しています。
そのような世界に誇れる日本人の細かな気遣いと繊細さを表した作品です。

左下画像は、ハートシェイプのパッケージです。
ハートの形は、「言葉がなくても思いが伝わる。」世界共通の象徴型。
黄金ハートに包まれた思いを受け取って・・・との熱い想いが込められた作品です。
(この作品は、30年程前の弊社パッケージ展等に於いて大変お世話になりました、
パッケージデザイナーの「桑 和美」さんの作品です。)

右下画像は、「思いをあたためる」パッケージです。
お祝いごとや記念日に贈り物をしますが、
本当に大切なものは、そこに込める「思い」です。
大切な「思い」をこの巣に入れてあたためましょう。との想いが込められた作品です。
巣の卵をあたためたら、素敵な思いが誕生してくれますね。
思いだけではなく、心もあたたかくなるような作品でした♡

以上をもちまして、「感じるパッケージデザイン展」のレポートを終了いたします。
たくさんの素敵な作品を拝見し、深く感銘を受けました。
心より感謝申し上げますとともに、皆様の益々のご活躍を祈念しております。
本当にありがとうございました。

☆「日本パッケージデザイン協会」様 ホームページ
パッケージデザイン【情報の森】
http://www.jpda.or.jp/activities-info/eco_ud/